« 「アパホテル抗議デモ」があまり大きく伝えられなかった理由とその背景にある日本の藩保守主義の実態 | トップページ | 【有料メルマガのご案内】  »

【土曜日のエロ】最近エリート大学生に強姦事件が多発しているという大学教育の問題

【土曜日のエロ】最近エリート大学生に強姦事件が多発しているという大学教育の問題
 土曜日もエロである。
  時に「エロ」は犯罪を構成することがある。基本的に、本来であれば「子孫繁栄」は動物にとって普通のことなのであるが、しかし、「誰の子供」なのかということは非常に大きな違いがあるのである。今回は、そのことに関して、考えてみよう。
  さて、まず「性的な犯罪」というのは、基本的に、「主観による犯罪の構成」という、かなり難しい話になっている。本来、法律の運用というのは、「客観的な事実によって犯罪を構成すべき」であるというのが本来の法律の運用ということになる。しかし、性犯罪というのは、そのようなものではない。基本的に「セックス」そのものの行為は、「好きな人と行うのはよく、それ以外の人と行うのはよくない」ということになる。そして、その人を好きか嫌いかということは、、少なくとも「外形」ではわからない。要するに、「性犯罪」というのは、「被害者の主観」によって形成される犯罪であるということになる。
  まあ、何度かこのブログには書いているが、私の大学時代の刑法のゼミ(商法のゼミにも入っていたので、私はゼミが二つ単位をもらいました)の論文は「性犯罪における男女差別の実態と男性差別」ということが題材であった。
  男性が女性を押し倒して、制行為をした場合は「強姦罪」になる。
  第177条
暴行又は脅迫を用いて13歳以上の女子を姦淫した者は、強姦の罪とし、3年以上の有期懲役に処する。13歳未満の女子を姦淫した者も、同様とする。
 ここに、しっかりと「女子を姦淫したるもの」という表記が書いてある。暴行又は脅迫を用いるなど、一定の要件のもとで女性の性器に男性が性器を挿入する行為(強姦)を内容とする犯罪ということになる。まあ準強姦罪など様々な類型があるので、何とも言えないが、いずれも「男性が女性を」というように決まっている。
  では、「女性が男性を無理やり押し倒した場合」はどうなるのか。
  これは「強制わいせつ罪」という罪になる。条文は176条である。
  第176条
13歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、6月以上10年以下の懲役に処する。13歳未満の男女に対し、わいせつな行為をした者も、同様とする。
 強姦罪と異なるのは、強制わいせつ罪の行為が「わいせつな行為」である一方で、強姦罪は「姦淫」であることであり、その結果、強姦罪の客体は女性に限られるのに対して、強制わいせつ罪は性別の制限はない。罪数を観念するとき、法条競合の特別関係にあたり、姦淫の故意が認められれば、強制わいせつは評価されず、強姦罪のみで評価されることから、強姦罪は強制わいせつ罪の特別法の関係にあるともいえる。
  男性が女性に姦淫した場合は、「3年以上」で、女性が男性を姦淫した場合は「6月以上10年以下」である。
  まあ、これが日本の「刑法」なのである。
「強姦魔エリート大学生」の共通点 空気は読めるが人生は読めなかった
 千葉大医学部生による集団強姦事件の公判が1月31日から始まった。エリート大学生らによる酒席での暴行事件が、昨年から続いている。性犯罪裁判を傍聴し続けているライター高橋ユキ氏が、昨年5月の東大生集団わいせつ事件と今回の事件の違いや類似点を指摘した。
 強制わいせつ容疑で逮捕された東大生と東大大学院生5人中、起訴された3人はいずれも起訴事実を認め、一審の執行猶予付き判決に控訴せず、確定している。
 千葉大医学部生の集団強姦事件では、集団強姦罪に問われた吉元将也(23)、山田兼輔(23)の両被告が飲食店のトイレで女性をレイプし、増田峰登被告(23)はその後に自宅で女性を乱暴し、準強姦罪に問われている。
「東大生らは被害女性を共犯の家に連れ込み、みんなで裸にしたりしたものの、犯行内容としては背中を叩く、ラーメンの汁を胸元にかける、肛門を割り箸でつつく、ドライヤーの風を淫部に当てるなどで、千葉大生のような強姦行為はしていません」
  一方で共通点もある。
 被告の学生らが「いずれも“場の空気”を大事にしすぎたこと」だと高橋氏は言う。東大生らは「場を盛り上げるため」に被害者を“オモチャ”にしたと法廷で語ったが、千葉大生も同様の供述をしている。
「山田被告が被害女性に酒を勧め、同被告と吉元被告の犯行後、現場を見た増田被告は“被害者がかわいそうだと思ったが、止めれば場をシラけさせてしまう”と思い、止めなかったと調書で振り返っています。とがめることは無粋だという空気が漂っていたんでしょう。彼らは協調性を発揮し結果的に逮捕され、約束されていたエリート人生から逸脱してしまいました。空気は読めるが、先の人生は読めなかったんでしょうか」
 山田、増田両被告は起訴内容を認めているが、吉元被告は「同意のもとだった」と無罪を主張し、徹底抗戦している。
2017年2月6日 17時0分 東スポWeb
http://news.livedoor.com/article/detail/12638208/
 さて、まずは日本の性犯罪に関する刑法の規定を見てきた。実際にこれだけ法律が違うということに驚くことになる。まあ、なぜか「男女平等」を言う人々は、このような「男性に対する逆差別」に関しては全く何も言わないのであり、本当に平等を目指しているのかフェミニスト的な女性の社会的上位を目指しているのかその辺は不明だ。いずれにせよ、「本当に男女平等とはどういうことか」ということをしっかりと考えてみるべきである。
  一方、最近、「高学歴の強姦魔」が多くなっている。
  もちろん、私たちの年代であっても強姦罪に問われる人は少なくない。しかし、学生時代の「強姦」という罪が何となく目立つのではないかという気がしないでもない。これはいったい何なのであろうか。
  私の個人的な持論である
  小学校やそれ以下でもよいのであるが、子供のころからしっかりとした性教育をしていないのではないか。性教育をしっかりしていれば、その行為の結果が何を生み出すのか、どのような結論になり、どのようになるのか、その辺までしっかりと学ぶことになる。実際に、「高学歴」というのは、極端な話「英語・数学・国語・社会・理科」のご科目が良くできるだけであり、人間的に成長しているとか、あるいは、人格が形成されているというものではない。また、受験勉強が重要視されてしまい、学歴社会的な内容が中心の勉強になってしまっているから、当然に、「人間教育」ということができていない。そのために、結局は「高学歴」でありながら、「人間的に問題のある行為」をしてしまうのではないか。
  もう一つは「行き過ぎた男女平等の教育」である。完全に「行き過ぎた」場合は、飲み会に男女平等であってもよいことになり、その時に、何らかの行為があってもおかしくないというようになってしまう。しかし、そもそも論として、男女は「別」なのである。それは肉体的な構造なども全く違うことになる。そのことから、「理念では平等」でも「肉体的には全く異なる」という状況が生まれてきてしまう。その時に性的な興奮があれば、このような犯罪になる。上記のように「学歴編重教育」がなされ、その時に人間教育ができていない状況になっていれば、このような「事件」に発展する。
  そのうえで、被告の学生らが「いずれも“場の空気”を大事にしすぎたこと」だと高橋氏は言う。東大生らは「場を盛り上げるため」に被害者を“オモチャ”にしたと法廷で語ったが、千葉大生も同様の供述をしている。<上記より抜粋>というような「集団心理」が働くことになるのだ。
  このためには、基本的に、子供にしっかりと「男女の区別」と「性教育」をする必要がある。小学校のころ、当然に効率の小学校であったが、やはり男性は「恥ずかしい」とか「悪いこと」と思いながら「エロ本」を見ていた記憶がある。そのような感じであったから、逆に、男女のことや性のことは学べたと思う。大人が、「必要以上に子供を子ども扱いにして、すべてを見せないようにする」ということが、かえって、このような犯罪の温床になっているのではないか。

|

« 「アパホテル抗議デモ」があまり大きく伝えられなかった理由とその背景にある日本の藩保守主義の実態 | トップページ | 【有料メルマガのご案内】  »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

私の考え方ですが高学歴に限らず、如何に現実と妄想の区別が出来て感情や欲望を曝け出すのを抑えるかと言うことが欠けているのではないか。

コンビニ行けば成人向雑誌が置いてあるし、青年向漫画は性行為が結構あるし、ネットでアダルトビデオやエロゲー見ることができる。そんな環境中で強姦等の行為を実際に行えば犯罪である事をわかっていても欲望を抑えきれずこうなったのでは。連日報じられる性犯罪はこのような経緯から起きるものである。アダルトビデオでも犯罪行為と同様の演技があること自体も問題にするべきだ。

メディアは性的衝動を醸し出す表現をやめるべきで、成人向けサイトでも規制をかけなければならない程、性的情報が溢れているのを抑えていかないとダメだと思っている。
子供でも何もしなければアダルトビデオを見られるのだ。それが歪んだ感情を生み歪んだ欲望となってしまう。

投稿: みゅなん | 2017年2月12日 (日) 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115684/64877369

この記事へのトラックバック一覧です: 【土曜日のエロ】最近エリート大学生に強姦事件が多発しているという大学教育の問題:

« 「アパホテル抗議デモ」があまり大きく伝えられなかった理由とその背景にある日本の藩保守主義の実態 | トップページ | 【有料メルマガのご案内】  »