« とうとう離反者が出た「蓮舫民主党」の「党内の議論ができない」体質はまるで北朝鮮の政治体制のようだという声 | トップページ | 金日成の生誕105年祭の前後にミサイル発射実験を行って発射5秒で爆発したミサイル実験の今後と日米安全保障条約 »

日本の国会では「北朝鮮からミサイル売ってくるからアメリカを止めろ」と共産党議員がテロリスト国家に利する発言をする中、世界各地に波及するISテロとという狂気とその目的は何かを考える

日本の国会では「北朝鮮からミサイル売ってくるからアメリカを止めろ」と共産党議員がテロリスト国家に利する発言をする中、世界各地に波及するISテロとという狂気とその目的は何かを考える
 左近は北朝鮮のミサイルの話ばかり取りざたされる。もちろん、核開発を着実にこなしている北朝鮮のミサイルは、そのミサイルの射程範囲内ある日本にとって脅威である。しかし、国会審議を見ているとあまりにもお粗末な内容であるから、国会のやり取りを見てみよう。
 「総理は、アメリカが先制攻撃を行えば、韓国、そしてわが国もおびただしい犠牲が出ると、こういう認識はですね、お持ちじゃないんですか。私は総理がやるべきは、トランプ政権に対して、軍事的選択肢、先制攻撃という選択肢は絶対だめだと、このことを説得することだと思いますよ。どうですか」(共産・宮本徹議員)
 「戦争はもちろん、これはあってはならない、外交的な努力によって問題を解決しなければならないのは当然のことであります。だからこそですね、宮本さん、それは北朝鮮に対して国際社会が一致してですね、こんなことはやめろと、こう強く言わなければならないのであってですね、アメリカにお前らはやめろと言うことでは私はないんだろうと思います」(安倍晋三 首相)
  はっきり言ってバカか?要するに、暴力団が違法に拳銃をもって一般市民を脅している。その時に警察が逮捕しようとしたら、流れ弾が飛んでくるかもしれないから、警察に取り締まらないように言うべき、という見解である。要するに「条約に違反して、核ミサイルを開発した北朝鮮を肯定し、その言うことに従え」というのである。まあ、こうなっては法治国家でもなければ、暴力に屈して主権を売れという共産党の考え方は、日本人が暴力団に支配されてもよいというのと同じである。まあ、このような人々に投票する人がいるのだから、日本という国の「平和ボケ」はあまりにもひどいものであるし、このような国会審議がなされていて、「奴隷の平和」を守れというのだから、はっきり言ってバカにしている。主権国家としての自主性や尊厳を完全に無視した人々であることがよくわかる。
  まあこのようなことが話し合われて臆面もなく政治家とっして行動している共産党の皆さんは、ぜひ、北朝鮮に行って活動していただきたいものだ。
  さて、そのような国会が「日本の主権を否定し平和ボケをしている」真っ最中にも、ヨーロッパやアフリカでは、ISのテロで何人もが命を落としているのである。
  まあ共産党流に言えば、「テロリストが爆弾を持ってくるかもしれないから、テロリストを刺激するのをやめてテロリストの要求に屈しろ」ということ二でもなるのであろうか。そのうち、彼らの言うことを聞いていれば、日本はテロ支援国家になるということであり、日本国そのものが滅亡するということであろう。
  そのISのテロはどのようになっているのであろうか。
教会連続テロで47人死亡=ISが法王標的か、非常事態宣言-エジプト
 【カイロ時事】エジプト北部のタンタとアレクサンドリアにあるキリスト教の一派、コプト教の教会で9日、爆弾テロが相次ぎ、アルアハラム紙(電子版)によると少なくとも47人が死亡した。過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出し、「兄弟(IS戦闘員)による殉教作戦だった」と主張した。
 この日はコプト教の祭日「聖枝祭」で、多くの信徒が礼拝で教会を訪問。タンタで29人、アレクサンドリアでは18人が犠牲になった。負傷者は両教会合わせて130人以上に達した。シシ大統領は事件を受け、向こう3カ月間の非常事態を宣言。軍部隊にエジプト全土での「重要施設の保護」を命じた。
 内務省によれば、アレクサンドリアの教会では事件発生時、コプト教の法王タワドロス2世が礼拝を主宰していた。治安要員に侵入を阻止された犯人が入り口付近での自爆を余儀なくされ、法王は無事だったという。ISが法王を標的とした可能性もある。
 タンタでは、男が教会の内部で自爆したとみられている。ISは声明で今後の攻撃続行を警告した。 
2017年04月10日 05時28分時事通信
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12145-2017041000164/
独ドルトムント、香川選手所属チームのバス付近で爆発 テロ含め捜査
[ドルトムント(ドイツ) 11日 ロイター] - ドイツのドルトムントで11日、香川真司選手が所属する独1部リーグ、ドルトムントの選手らを乗せたバス付近で爆発があり、選手1人がけがをして病院に搬送された。
バスはサッカー欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝のモナコ戦に向かう途中だった。チームが宿泊するホテル近くの街路樹に仕掛けられていた装置で3回の爆発があったという。
けがをしたのはスペイン代表で12試合に出場したマルク・バルトラ選手で、チームによると腕を骨折し手術を受けたという。
ドルトムントの警察はツイッターで「初期段階の調査の結果、本格的な爆発物を使用した攻撃とみられる」と述べた。
警察関係者は「爆破装置はバスの外に置かれていた。(バスの)いくつかの窓が割れた」と述べた。その上で「現時点でスタジアムの観客への脅威を示す証拠はない」と述べた。
ボルシア・ドルトムントの幹部はスカイTVに対し「チームはショック状態にある」と述べた。
警察当局はその後の会見で、現時点で事件の背景は不明としながらも、チームのバスを意図的に狙った攻撃とみられると指摘。テロの可能性も含めて捜査していると明らかにした。
また、州検察当局は現場近くから手紙が見つかったとし、事件との関連を調べていると述べた。内容については明らかにしなかった。
*内容を追加して再送します。
ロイター 20170411
http://jp.reuters.com/article/soccer-champions-dor-mon-blast-idJPKBN17D2RB
 さて、
  ISのテロである。
  ここのところかなりさまざまなテロが3月から4月にかけて起きている。ロンドン自動車暴走テロ、ストックホルム自動車テロ、シリアの爆弾テロ、シリアにおける避難バス襲撃テロ、エジプトの協会爆破テロ、サンクトペテルブルグ地下鉄爆破テロ。順不同であるが、日本で報道荒れただけでもこれだけのテロが発生している。まあ、このほかにもあるかもしれないが、私が見ている限りではこのようなものだ。
  あまり目立たなかったり、その詳細を皆さんに聞いてもあり詳細を知らないのではないか。何しろ、そのようなテロが発生している中において、日本では、「森友学園」と「浅田真央引退」がトップニュースであり、その次に「北朝鮮のミサイル」の話である。まあ地理的に遠いので、北朝鮮のことが大きくシリアの空爆が小さく扱われれているのは理解ができるが、しかし、その内容が日本にまったく報じられないというのは、報道機関としてどのように考えるのか。
  さてISのテロは、ISの支配地域の中心都市モスルの攻防が激しくなっている。そのモスルの攻防の外でテロを行うことによって軍事力の拡散によるモスル攻撃が弱くなることを狙っているのが「直接的な内容」でしかない。そのような中で、当然いそれだけでテロを乱発するはずはないし、また、そのような目的であればヨーロッパなどでテロを行う必要はない。実際にこれらのテロを行っている場所には「共通項」があるが、この「共通項」に関しては、あえてこの無料のブログで書くことは避けておこう。少々危険すぎる。
  まあ、いずれにせよ、いま世界で起きていること、つまり、「ISテロ」「北朝鮮」「アメリカのトランプ政権の行動」「中国の沈黙」「ロシアプーチン政権の弱体化と反政府デモ」などが、珍しくすべて連携しており、そのすべての連携が、2012年くらいまで戻る話になっているのである。まあ、その中に韓国の混乱を入れるかどうかは、判断があると思うが。
  さて、アメリカが攻撃をした、または威圧をしている国が「シリアアサド政権」「アフガニスタンのタリバン」そして「北朝鮮」である。この三つの国と、そこにイラクのモスルを結んでみると、その内側にはテロがないことがわかる。まさにこの「テロリスト同盟」「反米反キリスト教同盟」(北朝鮮は共産党唯物主義である)の外側にテロが拡散していることになるのである。まあ、なかなか興味深い。
  その内容こそ、まさに、大きな内容になってきたのではないか。日本の場合は北朝鮮というとそのような見方しかしないが、基本的には国際社会はつながっている。金正男暗殺事件以降、さまざまなことが急激に動いている。これはいったい何なのであろうか。もう少し観察が必要なのかもしれない。

|

« とうとう離反者が出た「蓮舫民主党」の「党内の議論ができない」体質はまるで北朝鮮の政治体制のようだという声 | トップページ | 金日成の生誕105年祭の前後にミサイル発射実験を行って発射5秒で爆発したミサイル実験の今後と日米安全保障条約 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115684/65165685

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の国会では「北朝鮮からミサイル売ってくるからアメリカを止めろ」と共産党議員がテロリスト国家に利する発言をする中、世界各地に波及するISテロとという狂気とその目的は何かを考える:

« とうとう離反者が出た「蓮舫民主党」の「党内の議論ができない」体質はまるで北朝鮮の政治体制のようだという声 | トップページ | 金日成の生誕105年祭の前後にミサイル発射実験を行って発射5秒で爆発したミサイル実験の今後と日米安全保障条約 »