« 【土曜日のエロ】出会い系バーの出入りを「貧困の調査」と言ってのける文部科学省の事務次官の「エロ」 | トップページ | マスコミ批判に関する一考(349) あまりにも適切な誤字をめぐる様々な反応 »

【有料メルマガのご案内】 「宇田川敬介の日本の裏側の見えない話」 第16話 「北朝鮮戦争をめぐる米中の地政学」 7 米中北朝鮮の経済戦争と兵器と軍備

「宇田川敬介の日本の裏側の見えない話」
第16話 「北朝鮮戦争をめぐる米中の地政学」
7 米中北朝鮮の経済戦争と兵器と軍備
  前回は、半島理論と情報戦について考えをまとめてみました。
  韓国や北朝鮮の人々が、「半島理論」によって支配されている、ある意味、かわいそうな、同時にドイツ人の私の友人の言葉を借りれば、信用できない隣人ということになります。
  その中で、北朝鮮の核戦争をめぐる内容は情報戦争をしなければならないので、』にhンは非常に大変な立場に追い込まれているということになるのです。
  現在の日本は、本来そのような状況であるにもかかわらず、逆に日本そのものが「スパイ天国」となってしまっていて、日本の内容がいつの間にかすべて他に流れて行ってしまっています。
  日本において、アメリカやほかの国の情報を北朝鮮が仕入れてゆくようなところもありますから、何とも情報戦としては難しいところでしょう。
  日本が「情報戦争の主戦場」ということになり、日本は、本来その情報の中にいなければならないのに、日本は情報をとられるばかりで、情報そのものの内容に入ってゆかないということになってしまいます。
  そのために「情報戦が大事」といいながら、日本は「情報戦とは全く関係がない」というような状況になってしまっているのです。
  さて、そのような「情報が全くない」状態で、日本以外の国々の経済戦争と兵器軍備に関して考えてみましょう。
  まずここで、皆さんが「?」と思うのは、経済戦闘と兵器軍備が一緒になっているところではないでしょうか。
  まず、単純に考えて、軍備というのは国家予算で行うということになっています。
  その国家予算は、・・・・・・・・・
・・
・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
有料メルマガもやっています
この続きは明日発行される有料メルマガに書いています。
有料メルマガ「宇田川敬介の日本の裏側の見えない話」でお楽しみください。
無料メルマガでは話せない内容が盛りだくさんです。
毎週月曜日発行で、月400円(税別)です
この文章は明日の先出です!!
また申し込み初月は無料ですので、ちょっと覗いてみたいと思う方は、ぜひ一度申し込んでみてください。
多分本で読むより安いと思います。
申し込みは
http://www.mag2.com/m/0001647155.html

|

« 【土曜日のエロ】出会い系バーの出入りを「貧困の調査」と言ってのける文部科学省の事務次官の「エロ」 | トップページ | マスコミ批判に関する一考(349) あまりにも適切な誤字をめぐる様々な反応 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115684/65425531

この記事へのトラックバック一覧です: 【有料メルマガのご案内】 「宇田川敬介の日本の裏側の見えない話」 第16話 「北朝鮮戦争をめぐる米中の地政学」 7 米中北朝鮮の経済戦争と兵器と軍備:

« 【土曜日のエロ】出会い系バーの出入りを「貧困の調査」と言ってのける文部科学省の事務次官の「エロ」 | トップページ | マスコミ批判に関する一考(349) あまりにも適切な誤字をめぐる様々な反応 »